FXは少ない投資から出来るようになっていますので初心者な方にもお勧めだとしています。
しかし初心者でもできるFXですが、実はハイリスクハイリターンとしても有名になっています。

少額で取引のできる業者は限られていますので、お考えの人はこちらのサイトが詳しくお勧めです。
⇒ 少額fx~少ない金額から取引の出来る業者ランキング

ではなぜ初心者でも出来るFXはハイリスクハイリターンになっているのでしょうか。
ハイリスクハイリターンにしてしまっているのはレバレッジがあるからです。

このレバレッジとは、証券会社に入金をしている金額よりも高く売買が出来るようになっている事を表しています。
現在ではレバレッジの率が少なくなってきていて25倍までになっているのですが、会社として投資をする場合は300倍で出来るようになっています。
25倍になっていたとしてもかなりのハイリスクになってしまいます。
簡単に例えると、1万円分しか入金をしていないのに、実際に投資が出来るのが25万円までになっていますのでかなりのハイリスクです。
これなら利益が大きくなってくれるのですが、その反面大きな損をしてしまう場合もありますのでハイリスクハイリターンとなります。

ここまでハイリスクになっているけれども入金額よりも損をしてしまうのではと心配してしまうのですが実はその心配がなくなっています。
証券会社では必要以上に損をしない為にもロスカットがあるからです。
ロスカットによって一定以上損をしてしまうと強制的に決算をするようになります。
これにより安心をして投資が出来るのですが、ただロスカットをされてしまうとかなり損してしまいますのでロスカットにならないようにするのが必要です。
どのくらいなら損をしても大丈夫だと決めるようにしてから取引するようにしましょう。